メールフレンドとセックスフレンドについて

インターネットを通じて友達を作ることができます。

インターネットが誰でも使えるようになった頃には、メールフレンドを作るのがステイタスでした。

今まで会うチャンスのなかった相手との会話は刺激的なものでした。

しかし、今ではメール以外でも相手とやり取りすることが可能になってきています。

音声通話や、テレビ電話のように相手の顔や声を聞きながら会話することが可能になっています。

メールの場合、出したあとに返信を待つ必要がありリアルタイムのやり取りに慣れてしまった人にとっては少々まどろっこしいツールとなってしまいました。

しかし、メールにはメールの良さがあります。

そして、一時期ほどの人気はなくても今でもメールは健在です。

むしろ、リアルタイムのやり取りに疲れた人は、メールフレンドに回帰しているところもあるのではないでしょうか。

あとは、出会い系サイトではまだまだメールは健在です。

まずはメールでお互いを知ってから、実際に会うという流れが一般的だからです。

フレンド繋がりでセックスフレンドというのもありますね。

こちらも、最初はメールでやり取りすることが多いです。

しかし、出会い系サイトと違ってセックスフレンドの場合は割りと早めに会うことになると思います。

お互いに割り切ってセックスをする相手が欲しいということなのですから、当然の流れなのです。

メールフレンドもセックスフレンドもインターネットを利用して見つけます。

ゴールが会う事なら、セックスフレンドを探したほうがいいかもしれません。

セフレサイトの利用だけではなくブログも開設する

セフレを募集するのに良い方法と言えば、やはりセフレサイトを利用することだと思います。

でも、登録した途端にセフレが見つかるというわけではありません。

ときによっては理想の相手が見つかるまでに時間がかかる場合もあります。

自分の場合も、そのときによって登録した途端に理想の相手が見つかった場合もありますが、見つかるまでにずいぶんと時間を要したこともあります。

セフレが見つかるかどうかということには、運なども関係してくるようです。

そこで、以前のことなのですが、セフレサイトを利用しながらブログを開設してみてはどうだろう?と考えたのです。

ちょっとアダルト的な話題も盛り込んだブログを開設し、少しでも時間があれば、そのブログを更新することにしました。

そして、その結果、そのブログに関心を持ってくれる人も増え、いろいろとやり取りをするようになったのです。

実をいうと、セフレサイトを通した相手よりも、ブログを通してできたセフレの方が理想の相手という場合が多く、かなり満足のいく相手を見つけることができました。

もちろん、どちらにも運的な要素も入ってくるかもしれませんが、両方真面目に活動していれば、理想のセフレを見つけることも全然難しいことではありません。

サブコンテンツ

アーカイブ

このページの先頭へ